みなさん、「グルテンフリー」ってご存じですか?食や美容に関心がある方、オーガニックが好きな方なら、一度は耳にしたことのある言葉なのではないでしょうか。
モデルや海外セレブ、アスリートたちがグルテンフリーを用いた健康法を紹介したことによって認知度がグンと上がり、取り入れる女性が国内でも増えてきました。

今回は、そんな「グルテンフリー」のメリットや取り組み方、おすすめのオーガニック商品などについて詳しくご紹介していきます!

そもそも「グルテン」って?

グルテンという言葉自体は聞いたことがあっても、詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか?簡単に言うと、グルテンとは小麦粉に含まれるタンパク質のこと。粘り気があり、もちもちとした食感を引き出してくれため、パスタやパン、お菓子などには欠かせない存在なんです。

グルテンの身体への影響

私たちの食生活に欠かせないグルテンですが、摂取することで身体にあまりよくない影響を与えてしまうこともあるのだとか。

一般に、小麦を含む食品のGI値は高いため、食後の血糖が上がりやすく太りやすいと言われています。
また、グルテンには中毒性があること、腸内環境を悪くさせてしまうことや、老化を促進させてしまう恐れもあることなどが分かっています。
パスタやパンなど、普段から何気なく食べているものに危険性が潜んでいるとは驚きですよね…!

さらに、グルテンによって「小麦アレルギー」を引き起こす人も多いと言われています。特にアレルギー体質の人は、摂りすぎに十分注意が必要なんです。

グルテンフリーは○○選手によって有名に!

上記では、グルテンを摂取することによって引き起こされる身体への悪影響についてご紹介しましたが、「グルテンを除去した食事を摂る」ということにいち早く注目したのは、プロテニスプレーヤーのジョコビッチ選手や歌手のマイリー・サイラスさんなど、欧米の著名人たちでした。

今でこそ、最強のプレーヤーとして名高いジョコビッチ選手ですが、過去には謎の不調を訴えていました。検査をした結果、小麦アレルギーを持っていると判明しましたため、そこからはグルテンを除去した食事にシフト。食生活を見直した結果、驚くほど体質が好転し、試合でも非常に良い成績を収めることとなりました。

国内でも広まるグルテンフリー

このように欧米で広まりを見せていたいたグルテンフリーですが、最近では日本でも人気が出てきています。
みなさんご存知、タレントのローラは、自身のインスタグラムにグルテンフリーの手作り料理をアップしています。有名モデルや海外セレブたちも行っていることから、「美しく痩せられる」として話題になりました。

有名人がグルテンフリーを使った美容法を行い、発信していったことで認知度が高まった結果、徐々に世間に広まっていったという訳なんです。

美に敏感な女性たちも続々と取り入れ始め、最近ではオーガニック商品を取り扱うお店だけでなく、コンビニやスーパーなどといった身近な場所でも、グルテンフリーの商品を多数見かけるようになりました。

インスタグラム上で”#グルテンフリー”と検索すると40万件以上、”#glutenfree”に至っては2000万件を超える投稿があり、その人気ぶりがうかがえます。

「糖質オフ」との違いって?

ここで混同しやすいのが、近年大きなブームを巻き起こしている「糖質オフ」との違いです。こちらが糖質を抑えたダイエット法なのに対し、グルテンフリーは小麦たんぱくの摂取を控えることが目的。
つまり、ケーキなどの洋菓子やパン、パスタやうどんなどといった小麦粉が使われているものはNGですが、お米や糖質の高い野菜として知られる芋類、春雨、餅などは摂取してもよいということなんです!

「糖質オフダイエットは難しい…」と思っていた方でも、これなら気軽に続けられそうですよね!

グルテンフリーの効果

グルテンフリーを行うことによる身体へのメリットですが、実際のところ科学的根拠はまだ見つかっていないそうです(小麦アレルギーに対しての効果は除く)。

「じゃあ一体、グルテンフリーって何のメリットがあるの?」と思った方!
グルテンを摂らない食生活に切り替えた結果、便秘や下痢などといった胃腸症状や、肌荒れ、疲れ、不眠が解消された、ダイエットに効果があったなどという声があがったそうです。

あくまで個人差があるので、一概に「どの効能がすごい」とは言えませんが、グルテンフリーを日々の食生活で心がけることで、嬉しい効果を得られる可能性もあるんです。

「米」を食べる機会が増える

小麦を含むパン・パスタ・うどんなどを避けるグルテンフリーの食事は、主食がお米を中心としたものになります。お米はパンよりも腹持ちがよくカロリーが低いので、自然とダイエットにもつながるという訳なんです。

「グルテンフリーはしてみたいけど、麺類が好きだから続くかな…」などと不安を感じている方におすすめなのが、米粉を使ったフォーやビーフン。ヘルシーであっさりとしているので、食欲がないときでもするっと食べられます。

最近では、米粉を使ったパンやケーキも多く出始めています。小麦粉が欠かせない食品でも、米粉で代用することによってヘルシーに仕上がるんです。特にパン類は、通常のものよりももちもち感が感じられると、高い人気を集めています。

アレルギーをお持ちの方はもちろん、健康を気にされる方にも嬉しいですよね。

お米はよく噛めば消化にもよく、加えて私たち日本人の体質によく合うと言われています。さらに、主食がお米になることによっておかずも和風のものが増え、和食中心になります。

和食の基本である「まごはやさしい」。野菜・豆類・魚などがバランスよく摂取できるので、健康食としての可能性を秘めています。味噌や納豆、漬け物などといった発酵食品を日々の食事に取り入れることによって、美容効果も期待できます!

栄養素がたっぷり詰まっており、世界的にも高く評価されている「和食」。食べる機会が増えることで、自然と健康的な身体づくりができるんです。

グルテンフリーを(ゆるっと)取り入れてみよう!

今回は、グルテンフリーについてお届けしました。個人差はあるものの、グルテンを摂取しない食生活にシフトすることで和食を中心とした食事になるので、美容や健康への効果が期待できると考えられます。

普段から小麦を使った食品を摂っている方は、グルテンを完全にカットするとストレスがたまってしまい、身体に悪い影響を与えてしまう恐れもあります。そのため、「一日のうち一食をグルテンフリーにしてみる」「小麦粉の代わりに米粉を使った食品を取り入れる」など、自分のペースでゆるっと行うことをおすすめします。
ストイックに行って続かなくなるよりも、毎日少しづつでも継続して行うことによって、効果が得られる可能性は十分にあると言えます。

オーガニックや美容・健康に興味がある方、ダイエットを始めようか悩んでいる方、オンラインなどでも簡単に手に入るので、まずはグルテンフリー食材を買い、試してみてはいかがでしょうか?