気温が下がり、頭を悩ませるのは乾燥という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。乾燥は気になるけれど、極力植物成分のものにこだわりたい、オーガニックコスメに興味がある方におすすめな保湿成分が、シアバター。シアバターは、アフリカで『万能クリーム』として古くから小さなお子さんから大人まで、幅広い年代層の方々に親しまれてきました。

今回の記事では、シアバターの概要やシアバターはどんな風に万能なのかをわかりやすくお伝えします。

シアバターとは

シアバターと名前だけ聞くと、「バターの仲間で乳製品のこと?」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんね。実はシアバターは、乳製品のバターとは関係がありません。シアバターは、シアの木の実から採れる植物性油脂のことです。原産国のアフリカでは民間療法の植物として火傷の手当に使われたり、紫外線から肌を守るために古くから使われたりと、アフリカ人にとっては生活に密着した万能クリームといえるでしょう。

民間療法以外に、美容面でもシアバターは注目を浴びています。シアバターの主成分は、ステアリン酸やオレイン酸です。これらの脂肪酸は、ヒトの皮膚を覆う皮脂膜と呼ばれる膜と非常に似た構造になっています。構造が似ていると、肌なじみがよく浸透しやすいというメリットがあるため、しっとりとした肌に仕上げることができるのです。また、シアバターの融点は36℃と低く、肌の保護力にも優れています。

シアバターのはたらき


万能クリームとして称されるシアバターですが、先程挙げたこと以外にもまだまだ期待できるはたらきがあったんです。その魅力的なはたらきについて解説します。

・抗炎症作用

肌の赤みやニキビなど、炎症が関連する肌トラブルに塗ることで快方に向かうサポートをしてくれる作用があります。昔から火傷の手当てに使われていたこともあり、キズや肌トラブルを癒してくれるような効果があるんですね。

・酸化防止作用

肌が酸化してしまうと、老化しやすくなったりシミが出る原因となるといわれています。シアバターに含まれるトコフェロール(ビタミンE)には、体内の酸化を抑制する酸化防止作用というはたらきがあります。

・保湿効果

シアバターにはオレイン酸を豊富に含み、オレイン酸は特に保湿力に優れています。水分を肌にしっかり閉じ込めて、ハリのある肌に導いてくれます。アフリカでは、生まれたての赤ちゃんにも、全身シアバターを塗るんだそうですよ。

全身つかえるシアバター


シアバターは、フェイスケアやボディケア以外にも、乾燥を感じる様々なパーツに使うことができる植物オイルです。特にどんなパーツの保湿に使われることが多いのか、具体的にお伝えします。

フェイスケア

基本的な毎日のスキンケアはもちろんのこと、脂腺と汗腺がなくトラブルを受けやすい唇やついつい忘れてしまいがちな首のケアまで使うことができます。中でも唇は非常に乾燥しやすいので、寝る前に口元にラップをしてしばらく時間を置く「リップケア」もおすすめです。

ボディケア

範囲が広い脚や手に加えて、肘は関節で曲げ伸ばしが多く洋服がふれる回数が増えることで、乾燥しやすいので忘れずにケアしてあげましょう。冬の時期は特に気になる、かかとや足の裏もシアバターでしっかり保湿してカサカサ肌を卒業したいですね。

ネイルケア

手の先の部分である爪って、意外と注目してみると乾燥してしまっています。乾燥を感じた時や、爪の生え際にできやすいささくれ、ネイルを塗った後のキューティクルオイル代わりとしてもシアバターは活躍してくれますよ。

ヘアケア

肌だけでなく、髪の毛ももちろんシアバターで保湿ができます!特に傷みが気になりやすい毛先や、シャンプー前のケアとして使ったり、ドライヤー前のインバストリートメント代わりにしたり、なんとヘアワックスのようにスタイリングにも使えて本当に活躍してくれるんです!

ベビー・マタニティケア

シアバターは生まれたばかりの赤ちゃんの保湿や、妊婦さんの妊娠線のケアにも使うことができます。デリケートな時期だからこそ、植物オイルのシアバターで体を労ってあげるのはいかがでしょうか。

これだけ挙げてみると、シアバターは様々なパーツや幅広い層に使うことができる保湿クリームということが分かりますね。特に小さなお子様や妊婦さんは使えるものが限られてしまうので、シアバターで保湿できることで、選択肢が広がりそうですね。

シアバター製品の選び方

日本でオーガニックコスメが注目されていることで、シアバターが含まれる製品はどんどん増えてきましたよね。多くの製品があると何を基準に製品を選べばいいのかわからなくなってしまうこともあるかもしれません。そんな時は是非、シアバター100%のものを選んでください。
シアバターは、万能クリームとして親しまれていて年齢層も幅広く使うことができることが分かったので、そのシアバターのいいところを感じられる純度の高いものを選ばれることをおすすめします。それに加えて保存料などの添加物が含まれていないか確認することも重要です。

毎日の保湿にシアバターを取り入れて、健やかな肌へ!

シアバターは、炎症などが生じる肌トラブルを健やかな肌へと導いてくれて、全身に使える優れた植物オイルです。赤ちゃんから大人まで一緒に保湿できるというのが魅力的ですね。体の乾燥が気になった時のためにも、シアバターが含まれた製品を取り入れてみるのはいかがでしょうか。