毎日の食事から摂取することの多いオリーブオイルに対して、こだわりをお持ちという方も多いのではないでしょうか。先日一年で最もオリーブオイルがフレッシュな状態である今だからこそ楽しめる「オリーブヌーボー祭り」というイベントに参加してきました。
今回の記事では、オリーブヌーヴォー祭りの様子とオイルファーマシーで購入した製品についてのレビューをご紹介します。オリーブオイルについて詳しく知りたい方に是非読んでもらえたらうれしいです。

オリーブヌーボー祭りとは「初摘みのオリーブオイルをテイスティングができるイベント」


2018年の秋に収穫されたオリーブオイルは、2019年の冬から春にかけて日本で手に取ることができるようになります。4月9日から13日にかけてオリーブオイル専門店「オイルファーマシー」にて5日間限定で開催されたオリーブヌーボーは、初搾りでフレッシュな状態のオリーブオイルのテイスティングができるという贅沢なイベントです。
早積みのオリーブオイルは品種の個性が最大限に生かされているので、風味や栄養価に優れているのです。

オイルの知識と技術をお持ちの「オイルソムリエ」と呼ばれるオイルのスペシャリストの方から、オイルが製品化に至るまでのストーリーやオイルの選び方など丁寧にお話を頂きました。

5種類のオリーブオイルをテイスティングしました!

オイルファーマシーで扱うオリーブオイルはすべて酸度0.1以下

オリーブオイルを選ぶうえで基準の一つとなるのが、「酸度」。酸度とはオリーブオイル中に含まれる脂肪酸の酸化度合いのことで、数値が多ければ多いほど酸化が生じてしまっているということが分かるようになっています。
「エクストラヴァージンオリーブオイル」と呼ばれるオリーブオイルの一種は、この酸度が0.8%以下でないといけないという決まりがあります。そんな中、オイルファーマシーで扱っているオリーブオイルのほとんどが0.1%以下であるというから驚きです。
オイルファーマシーのオイルは、酸化状態にほど遠い本物のオリーブオイルであるということが、酸度の数値から見てとれますね。

酸度を落とさないための工夫は「低温圧搾(コールドプレス)」

オリーブオイルの酸度を低く保つためには、どんな工夫をされているのでしょうか。その秘密は圧搾方法にありました。オリーブは熱と酸化に弱いため、低温圧搾(コールドプレスとも呼ばれます)でじっくり絞ることが大切です。
それに加えて収穫をしたらすぐに圧搾をして少しでも空気に触れないようにしていたり、搾油する段階でも空気に触れるのを避けるために真空状態にしていたり。オリーブオイルを作る工程で、酸度や鮮度を保つための工夫を随所に感じることができます。

どのオリーブオイルも香りがフレッシュで、それぞれの個性が引き立っていました

5種類のオリーブオイルをテイスティングさせて頂いたのですが、自宅で使っているオリーブオイルよりもはるかに風味が高く味わい深かったです。
その中で、それぞれのオリーブオイルの個性が引き立っているように感じました。その中で私は「グラン・プレジオ・ビオ」のオリーブオイルが気に入ったので購入しました。後ほど詳しくご紹介しますね。

オメガ-3が豊富な亜麻仁油と手摘みのオリーブオイルで、体の内側から健やかに!

毎日ひとさじの摂取が習慣になった「亜麻仁油」


亜麻仁油とは、アマ科の植物の種子の部分がら抽出することのできる油のことで、「不飽和脂肪酸」に分類されます。不飽和脂肪酸は体内では形成することができないため、植物や魚などから摂取する必要があるのです。
亜麻仁油にはオメガ3を豊富に含んでおり、善玉コレステロールを増やすように促すはたらきがあります。

こちらの亜麻仁油にはカナダの北緯50度付近で育った亜麻を使用しています。低温で丁寧に圧搾した未精製の亜麻仁油なので、栄養を損なうことなく摂取することができるのですね。

私は一日大さじ1杯の亜麻仁油を直接パクッと摂取しているのですが、大さじ1杯に約8000mgものオメガ脂肪酸が含まれていると聞いて驚きました。オメガ3ばかり摂ればいいというわけではなく、オメガ6とのバランスが大切だそうなので、バランスの良い食生活を心掛けたいです。

風味が高くて料理作りがより一層楽しくなった「オリーブオイル」


オイルファーマシーさんの「オリーブヌーヴォー祭り」で、テイスティングした5種の中から選んだオリーブオイルです。GRAN PREGIO BIO(グランプレジオビオ)ペランザーナ種という種類のオリーブオイルなのですが、ひとつひとつのオリーブを手摘みしているのです。まるでジュースのような鮮度の高いフレッシュさを感じさせる味わいが特に気に入りました。オリーブオイル特有の苦みはさほど感じないので、年齢層問わず好まれそうな味わいです。

早速料理を作る時に使っているのですが、まず香りが本当に良いのでオリーブの香りで深呼吸するとリラックスしながら料理が作れるので、すっかり私の癒しです。料理の仕上がりもオリーブの香りが引き立つので、いいものを選ぶって本当に大切だと実感することができました。

良質なオイルを意識して選ぶと、体の中から健やかになれそう!


今回は、オリーブオイルや亜麻仁油についてご紹介しました。
今回のイベント参加や実際に製品を使ってみて、個人的にあまりオイル選びに重きを置いていなかったことを後悔するくらいオイル選びはとても大切だと感じることができました。オーガニックな食材選びと併せて、オリーブオイルなどの油選びもこだわっていきたいですね。

O.I.L FARMACY(オイルファーマシー)表参道店
東京都港区南青山5-4-30 南青山NKビル3階
電話:03-6427-3982
表参道B3出口より徒歩6分
公式HP:http://www.oil-farmacy.com/