今年ブレイク寸前とも言われている新スーパーフード「シーベリー」を知っていますか?ベリー系フルーツのような名前がついていますが、実はグミ科の植物。その栄養価のあまりの高さから「奇跡のフルーツ」と呼ばれる新スーパーフードです。
今回の記事ではシーベリーの栄養素や、たかくら新産業さんから発売されたシーベリージュースについてご紹介します。
たかくら新産業シーベリージュース

200種類以上の栄養素、まるで金属探知機がなるほどの鉄分と亜鉛?!

豊富な栄養価の種類

シーベリーが奇跡のフルーツと言われる理由でもある栄養素の数はなんと200種類以上で、ビタミンはA、C、E…と14種類以上。必須ミネラルのほぼ全てが含まれており、活性酵素を抑制するフラボノイド類やリコピン、カテキン、タンニン、ケルセチン、ポリフェノールなども含まれています。

中でも鉄分は豊富と言われるプルーンのなんと27倍で、亜鉛は日本で栽培される果物の中で一番含有量が多く、ブルーベリーの7倍。これは金属探知機がなるレベルだそうです。また、細胞の再生を助ける役割を持つ不飽和脂肪酸であるオメガ7を含め、オメガ3・6・9・7の4種類を全てバランス良く含む植物は、唯一シーベリーだけ!まさに「奇跡の果実」と言われているほどなのです。

シーベリーの実

美容と健康によい理由

これだけ豊富な栄養価ですが、実際にどのように体に良いのでしょうか。

まず不飽和脂肪酸のうちオメガ7を含め体内で作り出すことのできない栄養素を多く含んでいる点です。特にオメガ7は細胞の再生を助ける働きがあり美肌や老化防止につながる美容効果の非常に高い栄養です。また、女子に多いのが貧血。いまや女性の4人に1人が鉄欠乏性貧血といわれています。鉄欠乏性貧血の治療の基本は食事によって鉄分を摂取することです。

しかし鉄は吸収率の悪い栄養素の為、体内に吸収させる為にはビタミンと一緒に取ることがベストです。シーベリーには豊富な鉄分とビタミンがシーベリーそのものに含まれているため、別々の食材で鉄分とビタミンを摂る必要はなく、より効率的に鉄分を補うことができます。

日本にもあった!国産の天然シーベリージュース

シーベリーはロシアやモンゴルなど寒い地域で育つ植物です。産地や地域によって「シーバクソン」や「サジー」とそれぞれ異なる呼び名で呼ばれていますが、どれも同じシーベリーのことです。

オーガニックには「身土不二」の考えがあります。身土不二とは、人間の身体と土地は切り離せない関係にありその土地で取れたその季節のものを食すのが、最も自然で健康な体内環境を構築するという考えです。

シーベリーは、これだけの豊富な栄養素を持った奇跡のフルーツです。農薬の使用や生産工程で不必要に加熱処理をされること、流通ルートが不明なものや甘く加工されたものなどではなく、出来るだけ自然の状態で購入したいところです。私たち日本人の身体にあった、国産のシーベリージュースが手に入るなら嬉しいですよね。残念なことに、日本で販売されているシーベリーは中国産かロシア産のものが多いのです。

しかし、国内でシーベリーの栽培に成功している農園もいくつかあり、こだわって作られている農家さんもいらっしゃいます。中でもむかわ町の星幸子さんという女性農家の方はシーベリーに対する想いがとっても素敵でした…。

フォレストベリー農園

北海道むかわ町フォレストベリー農園 星さんのワイルドシーベリー

2019年1月21日から、たかくら新産業よりクラウドファウンディングという形で先行販売されたシーベリージュースがあります。北海道むかわ町にあるフォレストベリー農園の星幸子さんという女性が生産者です。

シーベリーの栽培ノウハウが無い手探りの状況からスタートし、試行錯誤すること10年。ようやく苗木が完成したそうです。苗木を10年かけて育てたと思ったら、今度は収穫方法について研究。伐採収穫は、自然の定理に反するからと手摘みで収穫されているそうですよ。そして、ついには自社開発のマシンを作り、完熟してから収穫することに成功しました。肥料も農薬もまったく使わないシーベリーを低温加工で生産された、安心安全で心のこもったシーベリージュースです。

たかくら新産業さんの作成したこちらの動画では、美しい農場の様子や生産者である星さんの想いを見ることができます。

フォレストベリー生産工程

シーベリーは栄養価が高すぎるので希釈が必要!

シーベリーは基本的に少量を希釈させて飲みます。なぜなら栄養価が高すぎるからです。希釈させて飲むので1本で3ヶ月は楽しむことができます。コストパフォーマンスがよく、3ヶ月目には美肌や健康効果を実感できるのではないでしょうか。

また、元々は酸味とえぐみが強い植物です。星さんのシーベリージュースは天然にも関わらず、研究された製法により大変まろやかで飲みやすくはなっていますが、それでも強い酸味と若干のえぐみは残ります。これこそがシーベリーの持つ本来の味で、逆にこの味がしないものはそれより強い加工が加えられているか、国産の北海道より寒い国で栽培されている為甘みが強いものなどです。

北海道むかわ町 星さんのワイルドシーベリージュースを使用した簡単で美味しいアレンジレシピは、下記のたかくら新産業さんHPでも紹介されています。

出典:だいじょうぶなものプロジェクトシーベリーのレシピ

こちらは私が作ったシーベリーのぬた和えドレッシングのレシピです。

シーベリージュースを使ったぬたドレッシング

どのレシピもとっても簡単なので、是非試してみてくださいね。

飲むオーガニック美容液で美と健康を保つ

シーベリーは、豊富なビタミン類が接種できる為、お肌をしっかりサポートできます。また、豊富な含有栄養素が老化につながる酸化を抑制してます。アレンジレシピのように、少量で美容と健康をサポートできるので「飲む美容液」とも言われています。

ケミカルなエナジードリンクやサプリメントを辞めて、令和元年、新たにブレイクしそうな予感のオーガニックエナジードリンク、シーベリーへ切り替え、美と健康を手に入れてみてはいかがでしょうか。

<出典元>
厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト
J-オイルミルズ 不飽和脂肪酸の種類について
CAMPFIRE 北海道むかわ町フォレスト・ベリー農園星さんの自然栽培 ワイルドシーベリージュース
東京都病院経営本部 貧血の食事