前回までは、ブラウンシュガーファーストの荻野代表にココナッツオイルについて話を伺ってきましたが、ここからはなぜ荻野さんがココナッツオイルに注目をしたのか、そしてなぜオーガニックに魅力を感じているのか、詳しくお話を伺っていきます。

ミランダ・カーやセリーヌ・ファラクなど海外セレブ、アーティストが自らブラウンシュガーファーストのオーガニックココナッツオイルをインスタグラムで紹介するほどの人気がなぜ生まれたのか、そのルーツを探ります。

(参考)オーガニックココナッツオイルは女性の味方!専門家に聞いた新常識とは?

なぜオーガニックココナッツオイルなのか

ーー荻野さんがオーガニックココナッツオイルに関わり始めたきっかけを教えてください。

実は私が事業を始めたとき、もともとは手づくりのシンプルなお菓子を作って自宅の近所のファーマーズマーケットで販売していたんです。
それを食べてくれる子供には「おいしい!」って喜ばれたんですが、そこでふと思ったんですよね。私が作っていたお菓子にはバターを惜しみなく使っていたので、これを子供が食べ続けたらどうなるんだろう?って。

ーーバターをたっぷり使ったお菓子って、美味しいからついつい食べ過ぎちゃうんですよね。

そうなんです。バターっておいしくて止まらないですよね・・・。そこで、私が作ったお菓子を喜んで食べてくれている子供たちを見て、確かに嬉しいことは嬉しいけど、「本当にそれでいいのかな・・・」と思い始めてきたんです。

ーーもしかしてそれがきっかけでココナッツオイルを?

その通りです。
バターの代替品になるもの、子供に食べさせても安心できるものを探し始めたんですが、そこでたまたま知ったのがアメリカで流行っているという”ココナッツオイル”でした。
でも当時は日本でココナッツオイルなんて誰も知らないような状態でしたし、どのようなココナッツオイルが本当に体に良いものなのか分からなくて、試しにアメリカからたくさんの種類のココナッツオイルを個人輸入したんです。
そしてクッキーやケーキを焼いてみたところ、クッキーはサクッと軽い仕上がりになったし、ケーキはしっとり焼けるし、本当にとっても美味しかったんです!

ブラウンシュガーファースト陳列

ーーそれは運命的な出会いでしたね!

ココナッツオイルについては、その後もたくさん調べつくしました。
すると、ココナッツオイルはトランス脂肪酸がゼロということが分かったんです。
トランス脂肪酸って、コレストロールを上昇させて、発がんリスクを高める働きを持っていることも徐々に分かってきました。

ーートランス脂肪酸はどのような食品に含まれてるんですか?

一般的には、マーガリンやショートニングなどに含まれています。
最近はトランス脂肪酸フリーのマーガリンも出ていますが、毎朝トーストに塗る油脂を、ぜひ今日からココナッツオイルにアップデートしてみて欲しいです。レーズントーストにココナッツオイルの組み合わせもとってもおいしいですよ。
口から入るものが私たちの身体を作っているという当たり前のことが当たり前過ぎて、それを忘れてしまっている人が多いと思うんですが、普段の食事から少しずつ改善していって欲しいです。それが結果的に健康へと繋がると考えています。

ココナッツオイルの、さらにその先へ

ーーブラウンシュガーファーストでは、アップルソースも人気だと伺いました。

おかげさまで、オーガニックアップルソースはオーガニックココナッツオイルに次ぐ人気で、お客様からご好評いただいています。

ーーオーガニックのアップルソースを作るのってたいへんなのでは?

日本人って、野菜や果物に対して美味しいだけじゃなくて見た目もきれいなものじゃなきゃいけないというこだわりが強くて、だから農薬や殺虫剤をたくさん使わざるを得ないんです。商品を買っていただくために。
私は「子供に食べさせたいかどうか」を基準に商品を選んでいるので、オーガニックである点にこだわりたくて。それでアメリカで当社のアップルソースを作ることにしたんです。

ーー海外と日本って、オーガニックに対する意識が違いますよね。

アメリカはりんごの文化が深く根付いていて、皮ごと丸かじりします。果物や野菜への価値観が日本とちょっと違って、見た目にそこまでこだわりが無いからこそ有機りんごを買ってもらえるから作れるんですね。
農家によっては、農薬を使わずに海水をまぜた泥を吹きかけていることもあるんですよ。

ーーアップルソースについて詳しくお伺いさせてください!

アップルソースはりんごを煮潰したもので、原料は有機りんごのみです。
ブラウンシュガーファーストのアップルソースはアメリカで長年りんご農家さんが育てているオーガニックのりんごが原料になっています。
ちなみに工場のエネルギーの70%はソーラーエネルギーでまかなっているんですよ。

ブラウンシュガーファーストアップルソース

ーーどうしてアップルソースを作ることになったのでしょうか?

もともとアップルソースを世に送り出そうと思ったのは、ココナッツオイルは体に良いものを摂り入れるためのアイテムなのに対して、体に溜まったものをちゃんと排泄させるためのアイテムが必要だと感じたからなんです。
子どもにりんごを食べさせたい場合、本当は自分で皮をむいて食べさせればいいのですが、手間がかかってしまいます。でもフルーツを食べさせたい。そんな悩みを解決できればと思いました。

ーーりんごにはどのような栄養素が含まれているのでしょうか?

りんごには老化の進行を遅らせる成分であるポリフェノールが多く含まれることが最近少しずつ分かってきました。中でも「りんごポリフェノール」が持つ高い抗酸化作用が注目されてきています。
あと、特に紹介したいのが「アップルペクチン」と呼ばれる食物繊維の一種です。りんごには食物繊維が豊富に含まれているので、腸内環境を整えて便の排泄を促す効果が期待できるそうです。
ブラウンシュガーファーストのアップルソースには1カップの中にりんごが1個分使われているので、手軽に食べられます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社ブラウンシュガーファーストは、有機ココナッツオイルや有機アガベシロップ、有機アップルソースなどの食品輸入卸事業のほか、食べ物に価値を再付加するプロジェクト「#食べ物を棄てない日本計画」を実施しています。

株式会社ブラウンシュガーファースト
https://bs1stonline.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー