今回は栄養価のとても高いドライフルーツ、デーツ(なつめやし)を使って子供から大人まで美味しく食べられるオーガニックドライフルーツをふんだんに使用したスイーツの「ブリスボール」を作りました。以前からブリスボールを見つけては買っていたのですが、お値段が一つ400円近くするので、高額なため毎日食べるとしてまとめ買いできる気軽さがありませんでした。
自分で色々探して調べてたり、作っている方と直接お話できたときに聞きながら材料を探して揃え作ってみました。自分の体調に合わせてレシピを変えることができるので今ではいつもテーブルにおいてあるおやつになっています。中でも、定番の栄養価の高くて腹持ちの良いレシピをご紹介します。

買い物

知っておきたい栄養価の高いドライフルーツ

まず、このレシピにはドライフルーツを使用します。ドライフルーツをいうと、レーズンやクランベリーなどが身近ですね。中には、お砂糖を使っているものや使っていないなどもあります。栄養価については、生のフルーツより水分を蒸発させることで栄養成分が凝縮され太陽の光を浴びて乾燥するので、栄養価がアップする果物もあるそうです。
出典:Kracie様https://www.kracie.co.jp/kampo/kampofullife/eat/?p=2677

今回使ったドライフルーツは、すべてお砂糖を使用していないものです。
*デーツ
*イチヂク
*レーズン
*ラズベリー
*ゴジベリー

デーツはお友達からBIOデーツをいただいたので、今回はそちらを使用しています。開けてみると、とっても大きなデーツで驚きました。
デーツ

ナッツ類を食べて良質なオイルを摂ることで乾燥知らずな肌になる

次に使用するのが、アーモンドやクルミなどのナッツ類です。木の実に含まれる天然のオイルであるオメガ3は、体内で生成することができないオイルのため積極的に取り入れたいですね。さらにタンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富です。クルミはビタミンB群が豊富に含まれており、アーモンドには食物繊維やビタミンEが豊富に含まれています。クルミもアーモンドも良質なオイルで、体を酸化から守ってくれる働きがあります。

今回使ったナッツ類は塩を使っていない無添加なナッツを使用しています。
*アーモンド
*クルミ
*かぼちゃの種

栄養価の高いオーガニックのスーパーフードを追加して疲れ知らず元気に過ごしたい

そして繋ぎとなる食物繊維やビタミン、鉄分が豊富な下記の原材料も使用します。
*オートミール
*大豆粉
*ココナッツオイル

仕上がってもココナッツオイルの風味がきちんと残るため、少量で良いのでぜひ入れて欲しいです。脂肪燃焼のはたらきもあるので、ダイエットにも人気ですよね。

そして少量でも栄養バランスが豊富で栄養価の高い、スーパーフードをご紹介します。

*カカオニブ
チョコレートの原型です。カカオ豆を発酵して乾燥し、焙煎して殻をとって砕いたものです。ポリフェノールが豊富で、活性酸素の働きを抑えると言われています。その他に、カテキンやリラックス効果もある食品で苦味と少しの甘みがあります。

*モリンガパウダー
モリンガの木は「奇跡の木」と言われているんですが全ての必須アミノ酸含めGABA、カルシウム、ミネラルなど90種類以上もの栄養素が含まれていると言われています。私はフィリピンでオーガニックモリンガを定期的に友人から購入しており、ヨーグルトやスムージーに混ぜたり毎日の食事に少しずつ取り入れています。
オーガニックスーパーやファーマーズマーケットでモリンガティーも出回っているので、見かけた際はぜひ一度試飲してみてください。

モリンガ

可愛くラッピングしたらお友達にプレゼントしても喜ばれる体に良いスイーツ

今までご紹介してきたドライフルーツやゴジベリー、ミックスナッツ、大豆粉、ココナッツオイル、オートミール、カカオニブ、モリンガパウダーを、全てフードプロセッサーで混ぜて手で小さく丸めて冷蔵庫で2時間冷やします。

ブリスボール

大豆粉の代わりにプロテインを入れて、プロテインバーにもできるんです。ガラスの容器に入れて平らになるように押しつぶして、冷蔵庫で冷やしてからナイフでカットして小分けにします。
プロテインバー

体に優しい手作りスイーツを取り入れることで生まれる安心感

今回は、みなさんに火を使わない簡単にできる栄養価の高いスイーツをご紹介しました。材料さえ揃えばすぐにできてしまうので、ぜひお時間のある時に作って見てください。今日も皆様にとって良い1日になりますように・・・。
読んでいただきありがとうございました。