毎日の食事で「海苔を意識して食生活に取り入れている」という方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?海苔は低カロリーと言うことと、実は栄養素が豊富な隠れスーパーフードなのです!「海の野菜」とも言われるほどで、なんと40種類もの栄養素を含んでいるんですよ。
その中でも体作りには欠かせない、たんぱく質とビタミンについてご紹介します。
食生活を見直したい方や料理が苦手だと感じる方、忙しく食事時間が上手く取れない方にぜひ参考にしてもらえたらうれしいです。

海苔ご飯

海苔の豊富な栄養素とは

海苔は、飾りやアクセントに使用され引き立て役の食材です。海苔自体、軽くて薄っぺらく栄養がなさそうなイメージがあります。では、そんな海苔の薄さに凝縮された栄養素とは何なのでしょうか。

体作りに欠かせないタンパク質

海苔の4割はたんぱく質で、食べ物から摂取する必要のある必須アミノ酸を全て含んでいます。それは大豆に匹敵し、「海の大豆」と言われるほどの良質な植物性タンパク質なのです。
私は普段、動物性たんぱくと合わせ植物性たんぱくを意識して摂取しています。植物性たんぱくは体に溜まりにくく、しっかりエネルギーに使われるため体を疲れにくい状態にしてくれるのです。
また筋肉作りにもたんぱく質は必要ですね。質の良いたんぱく質をとることで、柔軟性のある筋肉が作られていきます。
つまり、柔軟性のある筋肉だから疲れにくい体が作られると言うことに繋がりますね。

女性にも男性にも嬉しいビタミンC

海苔1帖には、なんとみかんの1.5倍のビタミンCが含まれています。
ビタミンCは美肌作りには欠かせません。女性には嬉しい情報ですね。またビタミンCは筋力の低下も防いでくれます。
つまり老若男女問わず、体に嬉しい栄養素なのです。ビタミンCの含有量も多く、通年を通し季節を気にせず摂取できるところが魅力ですね。

またビタミンCは熱に弱いのですが、海苔のビタミンCは熱に強く栄養素が壊れにくいです。
海苔を炙って使用したり、火を通す料理と合わせても安心してビタミンCを摂取できるので、料理のアレンジも広がりそうです。

オーガニックな海苔を選んでいこう

海苔は古くから養殖が始まっていましたが、需要が高まるにつれてその養殖法が変わってしまいました。その一つとして、海中の海苔の網の汚れや海苔の病気予防のために、酸処理(海苔を酸の浸かった水槽に入れること)が行われているものや、量産のために化学材料が使われる場合もあります。
しかし、海苔の表示には原産地と原材料は書いてあっても、酸処理等については書いてない場合が多いです。
農薬がかかっている状態では、せっかくの栄養素も台無しになってしまいますね。海苔の値段も様々ですが、その差は収穫時期によるものであり栄養素は同じです。海苔を購入する時は、あまりにも安価な海苔は避けて求めやすい価格の中でも処理方法を調べて選んでいくとよいでしょう。

養殖

美味しい海苔の選び方

ポイントは海苔の色が黒く表面にプツプツ穴のある海苔を選ぶことです。(※)黒くつやのある海苔は柔らかく、アミノ酸も豊富に含んでいます。またこのような海苔は乾燥すると大きく縮み穴が開きやすくなるのです。
店頭に並んでいる状態でも結構色や穴の具合がみえますよ。パッケージの表示で言えば、「一番摘み」「まる等級(※)」と書かれているものを選ぶことをお勧めします。
※「まる等級」の意味は穴が開いているといる意味です。

海苔の摂取量は1日2枚がお勧め

海苔にはヨードというミネラル成分が含まれています。
ヨードは、過剰に摂取すると甲状腺機能を低下させたり、むくみを発生させたりする可能性があるため、適量を摂取することが必要です。1日のヨード摂取の目安としては、約0.13gといわれており、この量が海苔2枚分に相当するのです。
私は、夜遅くに帰宅した時や運動前に少しお腹に入れたい時などに、水分と合わせて海苔を取り入れています。低カロリーで罪悪感がなくお腹も満たしてくれるので、とても重宝しています。

のりつきおにぎり

日々の食事バランスを見直してみることが大切!

食事は生活に欠かせないものですよね。日々の運動量などにもよりますが食事全体の割合では、全粒穀物(40~60%)、野菜(20~30%)、豆類(5~10%)、海藻類(2%)が好ましいと言われています。
日々忙しく過ごし食事時間が上手く取れない方、偏った食生活をしがちな方を含め、今一度、自分の食事のバランスを見返してみませんか。もしかしたら、新たな発見や気づきがあるかもしれませんね。
忙しい日々にも、小さなオーガニックからスタートです!毎日の食事に「海苔のある食事」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

参考
https://tamaya.hamazo.tv/e4805813.html
(オーガニック海苔について)
http://www.nori-japan.com/eiyou/eiyou-main2.html
(栄養成分について)