オーガニックといえば、食べ物というイメージですが他にも私たちが身につけるものとして身近なコットンにもオーガニック製品があるのをご存知ですか?オーガニックコットンは、人の手で大事に育てられています。今回の記事では、そんなオーガニックコットンについてご紹介します。

オーガニックコットンが出来るまで

cotton

最近注目を集めてきているオーガニック製品といえば、オーガニックコットンです。そこでまず気になるのがオーガニックコットンと普通のコットンとの違いですよね。

オーガニックコットンというのは、無農薬で作られています。殺虫剤も使用せずに作られているため、普通のコットン以上に作る時に手間や労力が必要になります。それだけでなくオーガニックコットンを栽培・生産するためには、色々な厳しい条件もついてきます。

  • 2〜3年以上農薬や化学肥料を使われていない土壌で栽培する
  • 遺伝子組み換え種を使用しない
  • フェアトレードである

この3つは最低条件です。

オーガニックコットンを使うメリットは「環境にも人にも優しい」

綿

オーガニックコットンを積極的に使うことによって、環境にも人にも協力をすることができます。まずは環境保護。一般的にコットンが作られていく工程で、化学肥料や農薬を大量に使われます。ですが、オーガニックコットンを栽培する時には、農薬や殺虫剤をはじめ除草剤なども一切利用しません。そのため大気汚染を防ぐことや、CO2の排出量を抑え環境を守ることに繋がります。

次にオーガニックコットンが人に優しい理由です。それは主に生産者に関わってきます。コットンの多くは発展途上国で生産されています。そこでは大量生産をするために幼い子供が働かされているという現状があるのです。それがオーガニックコットンを生産するにあたっては、フェアトレードを採用。フェアトレードというのは、生産者が働く環境の安全や幼児労働や強制労働の防止になります。そのため、発展途上国で社会問題になっている幼児労働の問題の解決にも繋がります。

オーガニックコットンを使うことで私たちが住んでいる地球の環境を守り、また同じ地球にいる子供たちを救うことにも繋がっていくのです。

これだけでも、十分なメリットを感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

オーガニックコットンの製品は、洋服や寝具など幅広い!

plant

オーガニックコットンを取り入れることによるメリットが分かったら、早速使ってみたい!と思った人も多いのではないでしょうか?そこでおすすめのオーガニックコットンから出来た製品をご紹介します。

肌着・下着類

体に直接触れるものだからこそ、オーガニックコットン製品がおすすめです。オーガニックコットンの肌着は肌がデリケートな人にもおすすめしたい、柔らかい肌触りです。他にも、下着やパジャマなど様々な衣類にオーガニックコットンが使われた製品が売られています。

寝具類・日用品

自分の体に身につける衣類類だけでなく、ベットシーツや枕カバーなどの日用品のオーガニックコットン製品もたくさん作られています。他にもポケットに忍ばせておきたいタオル・ハンカチなどもよく見かけます。

私たちの肌に直接触れるからこそ、質にこだわりたいものばかりです。普通のコットンよりは値段が高い傾向にありますが、それに価する肌触りの良さや環境・発展登場国の子供たちの労働環境を変える手助けになるなどメリットがたくさんあります。

オーガニックコットン製品が買えるオンラインショップ

オーガニックコットンのオンラインショップとしておすすめなのが、PRISTINE ONLINE SHOPです。

レディース・メンズ・ベビー、寝具類やタオルなど幅広いオーガニックコットンの製品を取り扱っています。贈り物として、オーガニックコットンの製品をプレゼントするのもおすすめです。

公式サイト:PRISTINE ONLINE SHOP

オーガニックコットンを取り入れて世界を救おう

オーガニックコットンは、化学肥料や農薬などを使わず大事に手間をかけて育てられたもの。そんなオーガニックコットンを一人でも多くの人が使うことで、これからの環境保全につながり、さらに発展途上国での社会問題の解決に繋がります。結果的に、地球とたくさんの人を救うことが可能になります。

今日ではオーガニックコットンの製品もたくさんあり、オンラインショップなどで手に入れることができるようになりました。特に下着や肌着類は、着心地がいいのでおすすめです。また肌が敏感な赤ちゃんにもオーガニックコットン製品はぴったりです。

環境保護やフェアトレードに貢献したいという人は、ぜひオーガニックコットン製品を取り入れ私たちの未来の地球をより良い環境にしていきましょう。