美容・健康ブームのおかげもあり、最近は日本でもオーガニックという言葉が注目されてきました。

そこで「オーガニックに興味があるけど、どのように生活に取り入れたらいいかわからない」と悩んでいる人も多いはず。そんな人に知ってほしいのが「オーガニックを生活に取り入れることは、思っているより難しくない」ということです。普段食べている物の中から1つをオーガニック製品にすることから始めていくだけでも、十分オーガニックライフの仲間入り。

これからオーガニックライフを始めたいという人におすすめしたい「ゆるく始めるオーガニックライフ」におすすめなオーガニック食品をご紹介します。

お菓子をオーガニックのものに変えてみる

chocolate

まずは、普段食べているチョコレートやクッキーなどのお菓子類をオーガニックなものに変えてみてはいかがでしょうか。私自身も、オーガニックライフを始める時にまず取り入れたのがオーガニックチョコレートでした。

チョコレートの原料となるカカオに含まれるポリフェノールは、美容・健康効果が期待できるので健康志向な人におすすめです。特にオーガニックのダークチョコレートは、少量で満足もできるためヘルシーな間食としてぴったりです。
化学肥料や農薬不使用な原料で作られた体に優しいオーガニックなお菓子を選ぶことで、ギルトフリーなおやつ時間にいかでしょうか。

最近では、スーパーなどでもオーガニック菓子の取り扱いが増えてきました。そのおかげでオーガニックチョコレートは比較的手に入れやすくなっており、オーガニックライフを始める人は、まずはお菓子から取り入れていくのがおすすめです。

チョコレードだけでなく、クッキーやチップス類などのオーガニック製品も最近では目にするようになってきました。普段食べているお菓子をオーガニックに変えるだけで体の調子を整えることができて、いい変化を感じるはず。嗜好品だからこそ、体に優しいものを選びたいですよね。

オーガニックライフを始める第一歩として、まずはオーガニックなお菓子を選んでみてはいかがでしょうか。

調味料をオーガニックなものに変えてみる

spice

次におすすめしたいのが、調味料です。油や塩、醤油、味噌など、普段からお料理によく使うものをオーガニックなものへ変えて取り入れてはいかがでしょうか。

毎日に口にするものだからこそ、体にいいものにこだわりたいところ。他には、マヨネーズやケチャップ、ソースなどもオーガニックのものが最近増え始めています。お買い物に行く時には、陳列棚をちょっと注意深く見てましょう。「こんな調味料にもオーガニックがあるんだ」と、新しい発見もあるはず。

ぜひスーパーや健康食品を取り扱うお店に行った時には、チェックしてみてください。

調味料は、料理の中で大切な引き立て役。オーガニックで質のいいものに変えることで、普段のお料理の味も変わります。美味しく楽しく健康な食生活には、食材も大切ですが調味料も同じくらい大事。まずは、調味料からこだわってみるのもおすすめです。

飲み物をオーガニックなものに変えてみる

drink

最後にもう一つ、取り入れやすいオーガニック食品が普段口にする飲み物です。紅茶やコーヒーなど自分好みの飲み物を、オーガニック製品に変えてみてはいかがでしょうか。

紅茶やコーヒーは、オーガニック商品の種類も多く取り扱うスーパーやお店も増えてきています。他にも、最近はオーガニックワインがブーム。ビオワインという愛称でも親しまれている農薬不使用のブドウから出来たナチュラルな体に優しいワインです。

ものによっては、1,000円代で変えるオーガニックワインが売られているので、ワイン好きな人はぜひ取り入れてみてください。農薬・化学肥料不使用で作られたオーガニックワインは、優しい味わいで二日酔いしにくいとも言われています。

オーガニックライフを始めるのは難しくない

オーガニックを生活に取り入れるのは、思っているほど難しくありません。

一気に口にするもの全てをオーガニックに変えるのではなく、少しずつ取り入れやすいものから変えていくだけでも、体はきっといい方向へ変わっていくはずです。無理をせずにできる範囲からオーガニックを取り入れていく。このようなゆる〜い気持ちでオーガニックライフを始めていくのが、楽しみながら続けられるコツでもあります。

まずは、今回ご紹介したお菓子や調味料、そして飲み物など手軽に取り入れるものからオーガニックライフを始めてみてはいかがでしょうか?オーガニックを取り入れて、体に優しい健康的な食生活を始めましょう。負担にならない程度の出来る限りの範囲で、楽しみながら今の生活にオーガニックを取り入れていくことが大切です。