有機川根茶の生産・加工・販売を手掛ける樽脇園がシングルオリジンのお茶5種(『やぶきた』・『やまのいぶき』・『つゆひかり』・『ふじみどり』・『おくみどり』)を2019年02月27日(水)より販売開始するとのこと。今回発売されるシングルオリジンのお茶5種は約30年前からオーガニックにこだわってつくられた、標高630mに位置する樽脇園の川根茶です。品種ごとの特徴や、ちがいを楽しめるプレミアムな今回のシリーズついてご紹介します。

「樽脇園」って?

樽脇園は、静岡県川根本町の豊かな自然の中にある、標高630mの自家茶園です。約30年前から農薬と化学肥料を使用せずに、三大銘茶の一つである「川根茶」をつくっています。
有機JASの認証も取得している樽脇園。「ここぞという時に選んでいただけるような、樽脇園らしいお茶づくり」に努めているとのこと。PRの場を積極的に設け、お茶のある豊かな暮らしを提案するとともに産地である川根本町の魅力を発信しています。

シングルオリジン5種が新発売!

樽脇園 シングルオリジンのお茶

「農園や品種ごとの特徴やちがいを楽しむことを通じて、産地である川根本町に想いを馳せていただいたり、お茶の良さや奥深さを再発見していただきたい」との思いで開発されたシングルオリジンの『やぶきた』・『やまのいぶき』・『つゆひかり』・『ふじみどり』・『おくみどり』。栄養や健康のためだけにお茶を選ぶのではない、お茶のある豊かな暮らしが提案されています。

新商品3つの特長

  1. シングルオリジン(単一農園・単一品種)のお茶

  2. 樽脇園の茶葉だけ、単一の品種だけを使ってつくられたお茶です。流通するお茶の多くは、複数の農園や、複数品種のブレンド(合組)のお茶である場合がほとんどです。ワインのように、産地である川根本町や、お茶の品種ごとのちがいを楽しんでみてはいかがでしょうか。

  3. 約30年前からオーガニック

  4. 樽脇園は、約30年前から、オーガニックにこだわってお茶づくりを行っています。オーガニックのお茶は、全体の約4%程度とされ、大変貴重です。安心で安全であるのはもちろんのこと、化学肥料に依存しない、オーガニックならではのお茶本来の味わいを楽しめます。

  5. 標高630mに位置する樽脇園の川根茶

  6. 一般に、お茶は標高が高いほど高級とされています。それは、朝夕の寒暖差が、お茶を美味しくするためです。香り高い、“山のお茶”の銘茶、川根茶を楽しんでみてはいかがでしょうか。

商品概要

約30年前からオーガニックにこだわってつくられた、標高630mに位置する、樽脇園の川根茶を単一の農園・単一の品種からつくられた、シングルオリジンで味わうことができます。品種ごとの特徴や、ちがいを楽しめるプレミアムなシリーズです。

【シングルオリジン】無農薬・無化学肥料 川根茶 やぶきた(内容量: 50g)

日本茶の代表品種「独特の強い香気を持ち渋み優雅で甘味に富む」

【シングルオリジン】無農薬・無化学肥料 川根茶 やまのいぶき(内容量: 50g)

香気に富んだ早生品種「甘く軽やかな味と香り」

【シングルオリジン】無農薬・無化学肥料 川根茶 つゆひかり(内容量: 50g)

あさつゆが父のやや早生品種「さわやかな香気と明るい水色」

【シングルオリジン】無農薬・無化学肥料 川根茶 ふじみどり(内容量: 50g)

絶滅寸前の晩成品種「爽やかで上品な渋みと優しい華やかな香り」

【シングルオリジン】無農薬・無化学肥料 川根茶 おくみどり(内容量: 50g)

高品質の晩成品種「クセがなく味はまろやかで苦みが少ない」

ーー値段:各800円(税込)
公式オンラインショップ:https://taruwaki-en.stores.jp/?category_id=5c6bed723b636558f86e7fd6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本社:〒428-0314 静岡県榛原郡川根本町下長尾1766
代表者:樽脇 靖明
Tel:090-2130-8532
URL:https://taruwaki-en.jimdo.com
事業内容:有機川根茶の生産・加工・販売

ー参考:品種ごとの特徴や、ちがいが楽しめる♪オーガニック・シングルオリジンの川根茶5種、『やぶきた』・『やまのいぶき』・『つゆひかり』・『ふじみどり』・『おくみどり』☆