9月11日(水)に、Rakuten Ragri(ラグリ)(https://agriculture.rakuten.net/regular/)を運営する楽天株式会社さんとのタイアップイベントを実施しました!第1回お野菜salonに引き続き、今回も応募が殺到し抽選となりました第2回イベント。当日は8名の女性に集まっていただき、オーガニック野菜について「食べて」「学べる」機会をご用意。今回もイベント当日の模様をお届けします!

ragri01

イベント概要

今回もベジ部部員と新たにベジ部にご参加いただきました参加者8名を対象に、Rakuten Ragriより定期宅配で頼めて毎日楽しめるオーガニックサラダについての仕組みや、フードコーディネーターのARUGAさんによるRakuten Ragriのオーガニック野菜を使用したアレンジレシピを学べるセミナー、食卓を上手に写真で撮るワンポイントセミナーが開催されました。白木が香るナチュラルテイストの素敵な会場に到着すると、アレンジレシピのデモンストレーションの準備が進んでいました。

regri02

当日の様子

Rakuten Ragriの取り組みについて

まずはじめにベジ部スタッフよりご挨拶をさせていただき、楽天株式会社 農業事業部の柳瀬さん、丸山さんよりRakuten Ragriの取り組みについてお話がありました。
ragri03

楽天株式会社が運営するRakuten Ragriのシステムは大きく分けて2種類あります。1つはオーガニック野菜&サラダを定期宅配する「100%オーガニック定期便」です。有機JAS認証を取得した野菜のみを使い、お届けする頻度など、生活スタイルに合わせてお選びいただる商品です。もう1つは、Rakuten Ragri契約農家さんとお好きな作物を契約栽培できるサービスです。作物の成長日記が農家さんから届いたり、ゲーム感覚で農業体験をするとポイントが貯まったりする新感覚の農業サービスです。
Rakuten Ragriサービスサイト
参考:農家さんと二人三脚で育てる契約栽培

ragri04

今回のセミナーでは商品のラインナップのご紹介だけではなく、日本と世界のオーガニック市場の違いや、日本における有機農家の現状や苦労、そして今後、Rakuten Ragri がこうした状況を踏まえてどういったことに挑戦して行こうとしているのか、といった深いお話を伺うことが出来ました。私たちがオーガニックのお野菜を食べるという1つの行動の中には、生産者である農家さんや販売者である企業への支援、環境への配慮、食べる人の健康への配慮が含まれているということに改めてはっと気付かされる内容でした。

Rakuten Ragriで届くオーガニックサラダ

ragri05

つづく試食会では、Rakuten Ragriのラインナップの中でも最も使いやすいオーガニックサラダをご紹介いただきました。環境に優しく美しい紙皿で有名なWASARAさんの角皿とRakuten Ragriのオーガニックサラダのパックが1つずつ配布され、さっそく試食会のスタートです!

まずは、サラダそのままをドレッシングやオリーブオイルで試食しました。お野菜本来の濃い味と色、そして香りを楽しむことができました。

ragri06

Rakuten Ragriでは、和風・洋風・ミックスの3種類のサラダを組み合わせたセット商品の中からお好みのセットを選んで注文することができます。複数のドレッシングや、開封後そのまま食べることのできる有機玄米に有機キヌアのセットも用意されており、とっても便利でお得な内容です。

フードスタイリングと写真の撮り方セミナーも

100%オーガニックのサラダという事をどうやったら写真で表現できるのか、盛り付けやスタイリングのポイント、携帯やカメラで食卓を撮影する際の上手に見える構図などワンポイントセミナーも開催されました。
(※僭越ながら当日は、筆者がセミナー参加者兼講師として参加させていただきました@michika_japanesefood_style

こちらは撮影のワンポイントセミナー後に、参加者の方(@kaori_babyfood_lessonさん)が会場にあるカトラリーやランチョンマットでスタイリングを考えて撮影されたお写真です。

ragri07

オーガニック野菜のシャキシャキとした食感やオーガニック素材を感じさせるナチュラルで柔らかなテイスト。これからお子様と一緒に食べるのかな?など想像が膨らむ素敵なお写真となりました。WASARAの特徴ある波の角皿も素敵に配置されています。

フードコーディネーターARUGAさんのレシピ

最後に、フードコーディネーターのARUGA(@kaori_aruga)さんによるRakuten Ragriのお野菜をつかったレシピを3種類ご紹介いただきデモンストレーションが行われました。ARUGAさんご本人もおっしゃられていましたが、オーガニック野菜は素材そのものが美味しいため、調理工程がとっても簡単!これこそがオーガニック料理最大の特徴です。時短にもつながり、今回のお野菜アレンジレシピでは火も使いませんでしたので、光熱費の削減にもつながり環境にも優しいのです。
ragri08
ragri09

簡単でお洒落なARUGAさんのアレンジレシピに「かわいい~!」「すごい!」「おしゃれ!」と盛り上がる会場。Rakuten Ragriでもオーガニックサラダのセットだけでなく、季節のお野菜や果物を農家さんから購入することもでるので組み合わせでアレンジレシピも楽しめそうです。

ragri10
(写真はベビーリーフと無花果と胡桃のサラダ)

アレンジレシピはそれぞれ見た目も味もまったく異なる3種類でしたので、同じ食卓にあがっても楽しめるほどの凄技レシピでした。同じRakuten Ragriのオーガニックサラダを使って、沢山のアレンジが楽しめることを体験できました。


(写真は有機玄米のハーブサラダ。使用したのはオーガニックで食べるセットのD

今回ご紹介したRakuten Ragriの商品はこちらからお買い求めいただけます。是非、ご覧ください!

交流会にお土産も

参加者同士の交流、講師やRakuten Ragriをご紹介いただいた楽天の運営スタッフの方に直接ご質問するお時間があり、最後は、お土産のサラダやオーガニック調味料やお野菜をいただいて大変楽しく美味しいイベントとなりました。

ragri11

ベジ部では、今後もオーガニック野菜や果物を使った料理教室のほか、農業体験や農家さんをお呼びしたセミナー、そしてヨガイベントなどを通じて、「オーガニックライフを通してハッピーな社会をつくる」ことを目指してさまざまな取り組みをみなさんと一緒に形にしていきたいと考えています。イベント参加をご希望の方はぜひベジ部コミュニティ(Facebookグループ)への参加をお待ちしております!!

詳しくはコチラ▽
(https://www.facebook.com/groups/vegebu/?epa=SEARCH_BOX

Rakuten Ragriの詳細はコチラ▽
https://agriculture.rakuten.net/regular/

ragri12