今回はオーガニックティーを使ってKOMBUCHA(コンブチャ)を作り発酵させ腸の調子を整える生活に触れていきます。飲むことで腸を活性化できるのでとてもお手軽ですね。今回の記事では、KOMBUCHAとは何か、レシピは簡単なのか、何に良いのかなど掘り下げてご紹介します。

コンブチャ1

KOMBUCHA(コンブチャ)とは話題の紅茶を発酵させたドリンク

〈コンブチャ〉と聞くと、皆さん〈昆布茶?〉と思われる方が多いのではないでしょうか。海外で流行っているこのKOMBUCHAは、日本では別名紅茶キノコと呼ばれいます。KOMBUCHAに使用する株菌(マザー)がキノコのような形をしているため、紅茶キノコと呼ばれていたそうです。

KOMBUCHAは、日本では40年前に大流行していたのです。それが昨今海を渡りお隣美容大国の韓国やアメリカで大流行したことで、日本でもブーム再来となりました。韓国では菌の事をKOMと呼ぶため、KOMBUCHAと呼ばれるようになったそうです。
出典:大泉工場 http://oks-nishiazabu.com/kombucha/

KOMBUCHAの作り方をチェックして自分好みの紅茶選びをしてみましょう

KOMBUCHAの作り方についてご紹介します。

必要なものはこちらになります
・スコビーと呼ばれる株(マザーともいいます)
・オーガニックの茶葉
・白砂糖
・煮沸、またはアルコール消毒をしたガラス瓶(メイソンジャーなどが良いでしょう)
・キッチンペーパー
・輪ゴム
・ミネラルウォーター

材料はこれだけです。

深めのお鍋ややかんにカフェインの入っているお茶のティーバッグとお砂糖を入れ、グツグツと10分しっかり煮出します。

しっかり冷ましたら瓶に移し、スコビーという株菌を入れ発酵させます。スコビーを手に入れるのにKOMBUCHA株分けクラスなどが開催されていることがあるのでそこで分けてもらうか、AmazonなどでKOMBUCHAスターターキットなどを購入することも可能です。

お砂糖にもこだわります

そしてお砂糖は白砂糖がおすすめです。体に気を使う方は精製されたお砂糖は、体への吸収が早く血糖値をあげてしまうために使わないという方がおそらく多いですよね。我が家もそうですが、KOMBUCHAを作る際はこの白砂糖を使います。発酵の過程で菌の餌になり分解されて吸収されないと言われており私は白砂糖を使うようにしています。

なぜ未精製のお砂糖が良くないのかというと、色がスコビーについてしまい発酵が遅くなってしまうためです。お砂糖の量ですが、紅茶の10%入れます。1Lの紅茶でKOMBUCHAを作った場合には100gのお砂糖をいれます。お砂糖の量が少ないと発酵しないためちょっと多いなと感じられるかもしれませんが、8%~10%のお砂糖が適量ですよ。

お茶の種類は緑茶やジャスミン茶、アールグレイティーなどがおすすめ

茶葉は、カフェインの入っているものであればお好みで良いのですが緑茶はカフェインが多いので、初めてKOMBUCHAを作る方にはオススメです。ある程度スコビーが大きく育ってくると、ジャスミン茶やアールグレイティーなど種類を色々変えて自分好みのKOMBUCHAを作って楽しむことができます。このカフェインは発酵の段階でほぼなくなりますので出来上がったKOMBUCHAは夜に飲んでも大丈夫です。

紅茶を作る際の水は水道水ではなくミネラルウォーターがいいですね。水道水は塩素が入っているので、発酵しづらいためです。

また、フレーバーティーなどは発酵に向かないため使わない方がいいですよ。フレーバーを楽しむ場合は、二次発酵としてフルーツを入れて作ります。写真に写っている私が作ったものはブラックベリーを入れたKOMBUCHAになります。もちろんフルーツも丸ごと食べられるので、とっても美味しいですよ。

入れ物はプラスチックではなく瓶がおすすめ

コンブチャ2

プラスチックだとこんぶ茶の酸が強くプラスチックが溶けてしまうため、メイソンジャーなどの瓶が適しています。蓋をぴったりしてしまうと、発酵が止まってしまうのでキッチンペーパーと輪ゴムで蓋をします。

コンブチャ

最初は上の写真のようにスコビーもとても小さいのですが、酵素と糖を餌にして発酵が進むとこのように薄く膜を張っていき、どんどん大きくなっていきます。この間は放置しますが、発酵が進む過程がとても楽しくて毎日ついつい眺めてしまうほどです。

冬場は寒いため発酵がゆっくりなのですが、これからの季節は3,4日でプクプクと発酵が始まります。

発酵が進むと、甘酸っぱくシュワっとする微炭酸へと変化していき完成です。そしてスコビーもどんどん成長していきます。

コンブチャ3

KOMBUCHAが完成したら、別の瓶に移して保存します。そのままでも美味しいですし、炭酸水と割ってもとても美味しいです。

今年はKOMBUCHAを作って美腸美活を意識しましょう

自家製KOMBUCHAは添加物など一切なくオーガニック茶葉を使うので、心にも体にも優しいドリンクです。毎日飲んで元気な一日をスタートさせましょう。