穀物の一種であるオーツ麦。名前を知っている方は多くても、実際に生活に取り入れている方は少ないのではないでしょうか?
今回はそんなオーツ麦の豊富な栄養素と、簡単に作れるオーツ麦を使ったスイーツをご紹介します。

オーツ麦とは

オーツ麦はドイツ語で「Hafer Flocken」と呼ばれています。

オーツ麦には食物繊維、タンパク質、鉄分などが豊富に含まれています。食物繊維はコレステロール値を下げる良質なもので、排便などを助け美容効果が期待できます。
また炭水化物でありながらGI値も低く、急激な血糖値の上昇を防ぎます。

バターたっぷりなクッキーや菓子パンを食べるよりも、オーツ麦を使った手作りスイーツを食べることは健康面も美容面でも良いのです。
さらに特に女性は不足しやすい鉄分が豊富に含まれているため、積極的に摂っていきたい食材です。

オーツ麦のグラノーラバーのレシピ

今回ご紹介するレシピでは、オーツ麦だけでなく、オーガニックのドライフルーツ、ココナッツオイルやそば粉など栄養の豊富な食材を使用します。

市販のものだとお砂糖たっぷりですが、手作りすれば好みの味に作れるのが嬉しいところ。
難しそうに見えて混ぜて焼くだけで作れちゃうので、まとめて作っておけば忙しい日の朝ごはんや手軽なおやつにもぴったりです。ぜひ作ってみて下さいね!

【材料(作りやすい分量) 】

  • A ココナッツオイル・・・35g
  • A デーツシロップ(または黒蜜)・・・50g
  • A サラダ油・・・15g
  • A キビ糖(または砂糖)・・・15gかきくけこ
  • お好きなナッツとベリー系のドライフルーツ(レーズン、クランベリーなど)・・・合わせて140g
  • 白ごま・・・20g
  • チョコチップ・・・10g
  • オーツ麦・・・180g
  • そば粉(または薄力粉)・・・25g
  • デーツ(なければお好みのドライフルーツ)・・・5個(約20g)

【作るときのポイント】

★今回ドライフルーツはレーズン、クランベリー、デーツを仕様しました。お好みのもので大丈夫です。
★ナッツはアーモンドを使用しました。
★作り置きできます。高温多湿でなければ約一週間常温で保存できます。常備しておくと便利です。

【作り方】

1.オーブンは160℃に予熱する。ココナッツオイルは湯煎して液体状にする。ボウルにAを入れてすべて混ぜる。
手順1

2.ドライフルーツとナッツは合わせて粗く刻む。
手順2

3.「1」のボウルに刻んだドライフルーツとナッツ、チョコチップ、白ごまを加えて混ぜる。
手順3

4.オーツ麦、そば粉を加えて混ぜる。
手順4

5.デーツを刻んで混ぜる。
手順5

6.鉄板にクッキングシートを敷き、その上に平らにしく。(このときぎゅっと押し付けるようにしてしっかり接着させます。)
手順6

7.160℃に予熱したオーブンで25~30分焼く。焦げそうになったらアルミホイルなどをかけます。

8.手で触れるくらいしっかり粗熱が取れたら、お好みのサイズに切り分けて完成!
手順8

終わりに

美味しいお菓子と言えばクッキー、ケーキ、ドーナツなどを想像してしまいますが、それらは全て脂肪分たっぷりのものばかりです。ときには美味しいけれど、せっかくなら健康を考えたおやつを摂っていきたいですよね。

オーツ麦をメインに使ったオーツ麦のグラノーラバーなら、食べることでビタミン・ミネラルも一緒に摂れる嬉しいおやつ。オーガニックの食材で作れば身体にも地球環境にも良い心豊かなおやつタイムになるはずです。
生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。